営業系仕事内容について

営業系仕事内容について

営業系の仕事内容は、大変厳しいです。

 

会社の商品を売り上げるために
車を使っていろいろな場所に向かい、
必死に営業活動をするのが仕事です。

 

ノルマがあって、達成できなければ簡単に首が飛んでしまう会社も多いと聞きます。

 

もちろん最初からそんなに厳しいノルマは課されませんが
慣れて来ればすぐに厳しいノルマに悩まされるようになります。

 

ノルマがないとうたっている営業の会社もありますが、
ノルマはなくても目標はあります。

 

目標値を超えられなければ
会社に居続けることは難しくなっていきます。

 

万が一売り上げ0件がずっと続くようであれば
会社としては不良債権を抱えているようなものですので
リストラ候補として真っ先に挙げられるでしょう。

 

そのような追い詰められたストレスを背負いながらも、
商品を少しでも多くのお客様に役立ててもらいたい、
そんな一心で頑張り続ける気力と気概があるのであれば

 

チャレンジしてみたらいいと思います。

 

営業系の仕事全般に関していえることは、
常にお客様の立場に立って物を考えることです。

 

一方的に売りつけることばかり考えている人は失敗します。

 

営業系の仕事をする人には最初にきちんと研修がありますし、
そこで営業の基本を学んでからみんなスタートします。

 

そして各自本を読んだりセミナーに参加するなどして
ビジネスの基本を学び、スキルを高め、
一流のビジネスマン、営業マンとして成功していきます。

 

営業系の会社によってはグループで営業をする会社や、
営業という業種ではあってもメンテナンスであいさつ回りをするだけの会社など
いろいろ見かけます。

 

敷居の低いものから敷居の高いものまで千差万別ですので
努力さえできるのならいくらでも可能性が広がる営業職を探してみるのもいいと思います。