仕事に対して前向きになれない人に向いている職業とは

仕事に対して前向きになれない人に向いている職業とは

そもそも仕事全般に対してやる気になれない人も存在しますね。

 

仕事をすることで発生する責任が嫌だったり、
同僚・上司に怒られるのが嫌だったり、
お客様・顧客にクレームをつけられるのが嫌だったり、

 

とにかく仕事をすることで避けられない嫌なことが
すべて我慢できず、

 

仕事に対するやる気を失っている人。こういう人がニートになってしまいやすいですね。

 

将来お金が無くなれば生活保護を受ければいいと気軽に考えているから
そんなことでめげてしまうんです。

 

実際日本で生活保護を受けるのはとても厳しいのが現状で、
どんな苦境であっても働けって言われて追い返される人が大半です。

 

運よく生活保護を受けられたとしても必要最低限の金額しかもらえず、
食べていくこと以外にできることのない生活しか送れません。

 

毎日何にも楽しくないですよ。

 

そしてそんな自堕落で底辺な暮らしを送っている人に寄って来る人はいませんし、
孤立してしまうでしょうからさみしい人生にもなるでしょうね。

 

それでもよければそのまま仕事に対して前向きになれないままでいてください。

 

そんな暗い未来に一直線で進んでしまうのが嫌だと感じたなら
今すぐ考え方を改めるべきです。

 

仕事に対して前向きになれない人に向いている職業をあえて言うなら
生活保護で最低限の暮らしを送り、一人寂しく死ぬのを待つ生活

 

くらいしかないでしょうね。

 

才能と運があるなら株やFXもありえますが
資金があっても少しのミスで大きな借金を背負うリスクがある世界なので
やめておくべきです。